トップページ > 組合事業のご紹介




●系統の生命、傷害、火災共済の元受業務を行い、組合員の経費削減と安全の確保に努めています。

●生産原材料の調達、供給、斡旋を行い、機械の開発、斡旋販売等も実施しています。
● 一般生活資材の斡旋販売も行っています。

●全国の鰹節集散基地として、鰹節類の斡旋販売をしています。
●全国鰹節業者を対象とした入札会と、県内業者を対象にした定例入札会を月一回実施しています。

●大井川冷蔵庫は平成5年度に建設し、電動移動ラックを採用した製品保管専用の冷蔵庫(マイナス20C〜6C、平成9年及び15年に一部増設し、公称約8,500t。鰹節類の保管を 完全に行い、乾燥冷蔵庫としては近在最大の保管能力を保持し、商品に適切なる温度と迅速な入出庫作業で対応しています。
●焼津港の水揚げ場に隣接する外港冷蔵庫は、平成19年度事業として、国の強い水産業づくり交付金及びこれに基づく静岡県・焼津市の助成を受け建設に着手。組合員の原魚かつおを保管するマイナス35℃公称2700トン、電動移動ラック方式とし衛生管理を徹底した最新鋭冷蔵庫です。

●大井川冷蔵庫に隣接して3棟を有し、組合員の副資材等保管等に提供し、工場の合理化に協力しています。


●鰹節製造の整形削り作業を共同作業所で受託し、工程の合理化に努めています。


●純粋鰹節カビ菌の培養を行い、全国の業者に供給し、安全性の高揚に努めています。


●雇用保険等の事務組合を組織し、組合員の事務の合理化を図っています。
●青年会、鰹会と焼津鰹節伝統技術研鑚会を組織し、後継者の育成と技術の継承と向上に努力しています。
●食品衛生、労務関係等の行政指導の窓口となり、情報の提供と事務指導を行っています。